企業情報

社長挨拶

ご挨拶

世界の海上物流を支える使命を胸に、お客さまの期待を超えるTSUNEISHIの船を

代表取締役社長 奥村 幸生

代表取締役社長

奥村 幸生
常石造船は、常に新しい潮流を生み出してきました。

業界のデファクト・スタンダードとなったばら積み貨物船TESSや KAMSARMAX、 いち早く手掛けた海外建造体制などが独自の強みとなっています。 これらを実行できたのは、お客さまや、地域、支えてくれた人々に恵まれた結果であり、皆様に心より感謝申し上げます。

しかし、現状に満足はしていません。 私たちは未来を見据え「次世代の常石造船」を築き上げます。

日本の造船業界を取り巻く環境は厳しさを増しています。さらに、地球環境への負荷低減と高い経済性を両立させた海上物流を実現させなければなりません。 そのために従来の枠に囚われず柔軟な発想で新たな技術を取入れ、様々な人と交わることで、比類のない強みを持つ常石造船を創造します。そして進化を続けます。

私たちはこれからも“お客さまの期待を超える” TSUNEISHIの船とサービスで、世界をリードします。